観光スポット

明治丸

test
test
test
test

明治丸は、明治政府が英国に燈台巡廻業務用に発注し、明治7年に竣工した鉄船です。
燈台業務だけでなくロイヤルシップとしての役割を兼ねた船で、多くの高官が乗船し、我が国近代の重要な場面で活躍しました。
明治9年には明治天皇が東北・北海道巡幸の際、青森から明治丸に乗船され7月20日に横浜に安着されました。
明治29年に商船大学(現東京海洋大学)に譲渡されてからは、係留練習船として多くの学生を育てました。大正12年の関東大震災や昭和20年の東京大空襲においても被災した多くの住民を収容し、救援に貢献しています。
日本に現存する唯一の鉄船として、昭和53年に国の重要文化財に指定されました。船としての重要文化財指定は明治丸が初めてです。


公開日・時間

火曜・木曜・第一/第三土曜 10:00-15:00
*祝日・8月・12月後半~2月前半は休館です。
入場無料

アクセス

住所
越中島2−1−6
電話番号
03−5245−7360
webサイト
http://www.e.kaiyodai.ac.jp/meiji/info.htm

名所一覧

深川不動尊

富岡八幡宮

日本一の大神輿

横綱力士碑

伊能忠敬像

深川縁日

骨董市・フリーマーケット

清澄庭園

深川江戸資料館

永代橋

明治丸

深川七福神巡り