深川あちらこちらメインロゴ
トップへ 祭り紹介へ 歳時記紹介へ イベント紹介へ ご案内へ

深川みどころご紹介

深川不動尊へ
深川不動尊
富岡八幡宮へ
富岡八幡宮
日本一の大神輿へ
日本一の大神輿
横綱力士碑へ
横綱力士碑


伊能忠敬像へ
伊能忠敬
深川縁日へ
深川縁日
骨董市・フリーマーケットへ
骨董市・フリーマーケット
清澄庭園へ
清澄庭園


深川江戸資料館へ
江戸資料館
永代橋へ
永代橋
明治丸へ
明治丸
深川七福神へ
深川七福神

 

 ○その他の主な史跡・名所

 史跡・名所  住所  説明
4世鶴屋南北住居跡 牡丹1-12-9(黒船稲荷) 「東海道四谷怪談」の作者。晩年稲荷境内に住んだ。文政12年没
八幡橋 富岡1-19と2-7の間 明治11年工部省赤羽製作所製造の都内最古の鉄橋。国重要文化財。
伊能忠敬住居跡 門前仲町1-18 ここを測量原点として日本最初の実測地図を作成。文政元年没
永代亭パンの会跡 佐賀1-1(交番付近) 明治42年頃、北原白秋ら青年文学者が西洋料理店永代亭に集まった。
干鰮場跡 白河1-5-15(白河小前) 干鰮(イワシを天日で干し固めた肥料)の集積地。干鰮商が栄えた。
紀伊国屋文左衛門の墓 三好1-6-13(成等院) 材木豪商、家運が傾いた晩年門前仲町に住んだ。享保3年没
雲光院 三好2-17-14 慶長6年創建。家康側室阿茶の局の墓、弘化2年没。吉原遊郭創始者・庄司甚内の墓、正保元年没。
橋本雅邦の墓 平野1-14-6(玉泉院) 日本画巨匠、狩野芳涯とともに明治画壇の双璧。明治41年没
間宮林蔵の墓 平野2-7 探検家、間宮海峡を発見。晩年には門前仲町に住んだ。弘化元年没
浄心寺 平野2-4-25 万治元年創建。川越の時鐘として使用されていた文久元年鋳造の梵鐘。清元節の創始者清元延寿太夫の墓、文政8年没。
深川神明宮 森下1-3-17 慶長元年頃創建。深川を開拓した深川八郎右衛門旧跡。
御船蔵旧跡 新大橋1-2 幕府運艦の格納庫跡。慶応3年には38隻の船があった。
波除碑 牡丹3-33・木場6-13-13(洲崎神社) 寛政3年多くの被害を出した高潮警告の碑。都文化財、寛政6年建立。
小名木川五本末跡 猿江2-16(小名木川橋北) 名松、江戸名所図会、広重錦絵に登場。明治42年枯死。昭和63年復活。
三井親和の墓 深川2-19-13(増林寺) 書家、細井広沢四天王の一人。江戸流行の親和染を考案。天明2年没
元ノ杢の墓 深川2-22-5(正覚寺) 狂歌師、四方赤良とともに江戸狂歌壇の重鎮として活躍文化8年没。
セメント工業発祥の碑 清澄1-2 明治8年政府は日本で始めてセメントの製造に成功した。
村田春海の墓 清澄3-4-23(本誓寺) 国学者、歌・書にも秀で賀茂真淵四天王の一人。文化8年没。都旧跡。
第五福竜丸展示館 夢の島3 昭和51年開館、ビキニ環礁水爆実験被災の第五福竜丸を展示。
東京都現代美術館 三好4-1-1 世界の現代アート3500点あまりが一堂に会した、国際的な文化交流の拠点。

 

トップ > みどころ
深川観光協会(深川仲町通り商店街振興組合内)
江東区門前仲町2-2-1
tel:03-3643-0114(月〜金 AM9:30〜PM5:00)
ブライダルプチギフト

copyright(c)2004
fukagawakanko-kyokai
著作権について